ミリオンベル

ガーデニングとして人気の高いミリオンベル。園芸品種として作られた種類なだけあって、その美しさは庭をパッと明るく彩ってくれます。様々な色合いが魅力のミリオンベルを、初心者でも育てて楽しめるように、その育て方についてご紹介していきます。






ミリオンベルの育て方を解説!栽培の4大ステップとは


1)ミリオンベルの紹介

(1)ミリオンベルとは

ミリオンベルは春から秋にかけて、白色やピンク色の小さな花を咲かせるナス科の一年草です。日本のサントリーフラワーズがはじめて園芸品種として開発に成功し、1990年には園芸品種として商標登録されました。数種類のカリブラコア属の原種を交配して生み出されたミリオンベルは、日本の気候でも栽培しやすく品種改良されているため、国内で育てるのにとても適しています。

(2)科目・原産地 

科目:ナス科カリブラコア属

原産地:日本

(3)草丈・開花期

草丈:15cm~30cm

開花期:4月~10月

(4)名前の由来 

ペチュニアの花にそっくりですが、ペチュニアよりも少し小さな形をしていることと、よりたくさんの花をつけることから「ミリオンベル(百万の鈴)」と名づけられました。

(5)期待できる効果・効能

園芸品種として、ガーデニングなどを彩り気分を高揚、または落ち着かせてくれます。

(6)栽培の難易度・耐寒性・耐影性

難易度:初心者向け

耐寒性:弱い

耐影性:やや弱い

2)種類の違いはあるの?ミリオンベルの10個の種類と特徴 

(1)チェリーピンク

ミリオンベルの中でも混色での草姿安定性に優れており、高い連続開花性のある種類です。

(2)イエロー

開花が早く、まとまり良く満開に咲く種類。ミリオンベルの園芸品種の中でも定番人気です。

(3)レッド

明るく深みのある赤色の種類です。草姿はまとまりが良く、花密度も高いです。

(4)ゴールド

花だけでなく、葉の色も濃くてコントラストが鮮やかな種類です。花の色は最も濃いクリアな黄色です。

(5)プラチナピンク

まとまりがとても良く、輝くような美しいピンク色が特徴的な種類です。

(6)ブルー

花密度が高く、見映えする花姿をしている種類です。色ははっきりとした濃い青色をしています。

(7)ホワイト

分枝が良く、花数が多いのが特徴的な種類です。色は清純さを思わせる美しい白色です。

(8)ローズ

大輪で花数多く、見応えのあるビビットなピンク色が特徴の種類です。草姿が秀逸で、開花期間も長いです。

(9)オレンジ

草姿はまとまっていて、明るいオレンジ色が特徴の種類です。

(10)レモンマーブル

レモンイエローに赤のリップをのせたような色合いと、後半には薄ピンクを帯びる特徴的な花色をした種類です。サントリーフラワーズからこの他6種類ほどが作られています。

3)グッズを準備しよう!育てるのに用意するグッズ 

(1)グッズの名称

用土・肥料・鉢・シャベル・ジョウロ・剪定バサミなど

(2)選ぶ基準

地植えの場合は鉢植えは不要です。鉢植えではなくプランターで育てる場合はプランターを用意しましょう。

(3)初期費用

2、000円~3、000円

(4)入手方法

園芸店やホームセンター、インターネットやサントリーフラワーズから入手出来ます。

4)正しい手順で栽培を!4つの栽培ステップとは

(1)ステップ1:苗植え時期

苗植えの適期は4月~5月です。種は市販で売られていないため、基本的に苗植えから始めます。地植えの場合は、水はけのよい場所を選んだら苗植えの前によく耕しておきます。そこに腐葉土や堆肥を2~3程度混ぜておきましょう。

植える際には株同士の間隔を10cm~20cmほど空けます。鉢植えの場合には、10号鉢に3株程度が植え付けの目安となります。そこに赤玉土(小粒)2:ピートモス2:腐葉土1の割合で混ぜた土を入れ、苗を植えましょう。

(2)ステップ2:肥料

植え付けの際に緩効性化成肥料を土に混ぜ込んでおきましょう。植え付けから一週間後に、薄めた液体肥料を10日~15日に1回、定期的に10月頃まで与えます。ただし、真夏の時期は与えません。

(3)ステップ3:増やし方 

ミリオンベルはカリブラコア同様に、挿し木で増やすことが出来ます。ただしミリオンベルは「植物特許」と呼ばれる品種のため、むやみにやたらに増やすことはしないようにしましょう。

(4)ステップ4:花がら摘み

枯れた花を放置していると、病気や害虫がわく原因となりますので、落ちた花はこまめに摘みましょう。

Male florist arranging bouquet of flower 

5)要チェック!ミリオンベルを効果的に育てる8つのコツ 

(1)土の種類・鉢植え 

鉢植えで育てる際に自分で土を配合しない場合には、市販の「サフィニア用の土」か「ミリオンベル用の土」を用いましょう。

(2)苗の植え方

地植えで苗を植える際には、過去にナス科を育てた場所は避けて植えるようにしましょう。

(3)剪定・日常の手入れ

ミリオンベルは花がら摘みのほかに、摘心と切り戻しを行います。摘心は植え付け後、2週間ほど経ってつるが伸びてきたら、先端を摘み取ります。また、切り戻しは5月~6月に行います。草丈を2分の1~3分の1程度の長さに切り戻しましょう。切り戻しをすることで、株が蒸れるのを防げます。

(4)肥料・水やり 

鉢植えで育てている場合は、土が乾いたらたっぷりと水を与えます。水をやる際には花に直接当てると枯れてしまうため、株元に注ぐように与えましょう。また、過湿を嫌うため、土が湿っている時には水やりをしてはいけません。地植えの場合は特に水やりの必要はありません。

(5)季節ごとの手入れ

ミリオンベルは雨に当たり過ぎると弱って枯れてしまうため、地植えの場合は梅雨の時期には雨避けをしてあげましょう。鉢植えの場合は雨が当たらない場所へ移動させましょう。

(6)日当たり・置き場所 

ミリオンベルは太陽の光を好みますので、最低半日はしっかりと日に当ててあげましょう。夏の直射日光の時には明るい日陰に置きます。

(7)増やし方 

個人で楽しむ分には挿し木を行っても大丈夫ですが、あまりたくさん増やし過ぎないように注意しましょう。

(8)虫対策・健康的に育てるコツ 

アブラムシとオンシツコナジラミがつく可能性がありますので、どちらも発生したら薬剤で対処しましょう。

6)ここに注意!育てる時に特に注意すべき2つのこと 

(1)植え替えはしない

ミリオンベルは一年草ですので、植え替えは行いません。

(2)違法行為はしない

ミリオンベルはサントリーフラワーズが商標登録を行った園芸品種のため、むやみやたらに挿し木で増やすような真似をすると違法行為に当たる可能性があります。あくまでも個人的に園芸を楽しむために行う挿し木は大きな問題にはなりませんが、個人が挿し木で増やしたものを販売すると「種苗法」に引っかかりますので十分に注意が必要です。 

7)成長後の楽しみって?ミリオンベルの効果的な用途とは 

ミリオンベルは元々園芸用に改良された種類のため、ガーデニングにとても向いています。特に夏場に庭を華やかに彩ってくれるため、さまざまな色合いのミリオンベルを育ててその美しく可憐な姿を楽しみましょう。






今回のまとめ

1)ミリオンベルの紹介

2)種類の違いはあるの?ミリオンベルの10個の種類と特徴 

3)グッズを準備しよう!育てるのに用意するグッズ 

4)正しい手順で栽培を!4つの栽培ステップとは

5)要チェック!ミリオンベルを効果的に育てる8つのコツ 

6)ここに注意!育てる時に特に注意すべき2つのこと 

7)成長後の楽しみって?ミリオンベルの効果的な用途とは